UNIX入門:4. 正規表現 (Regular Expression)

 ディレクトリ「My_Programs」に移動し,コマンド echo * を実行してみよう。

% cd ~/My_Programs
% echo *
hello.c hello.out hello.pl hello.sh
%

コマンド echo * が,カレント・ディレクトリ (My_Programs) のファイル一覧を表示することが分かります。実は,シェルは,カレント・ディレクトリ内のファイル一覧を読み込み,標準入力された文字 * と照合し,合致したファイル名を標準出力へ出力しています。このような文字の検索とその置換のための表現を「正規表現」(Regular Expression) といいます。

(i) a*:a から始まる文字列すべて。

(ii) *a:a で終わる文字列すべて。

(iii) ?:その位置に任意の文字で検索。

(iv) [abc], [a-z], [A-Z], [0-9],...:その位置に [ ] 内の文字で検索。

(iv) [^abc], [^a-z], [^A-Z], [^0-9],...:その位置に ^以降以外の文字を検索。