現代経済学入門:第18回講義ノート

2014年10月1日 水・1[新]現代経済学入門[旧]現代経済学基礎

ミクロ経済学 (3):消費者 (2) 消費者のジレンマ:予算制約内効用最大化

[今日の内容]
1 前回「例題17.1」の解答
2 予算制約
3 消費者の選択
4 例題
[今日の問題意識]
前回,太郎さんは,消費計画 (3,2) のカレーライスを注文しないことがわかった。それでは,どのようなカレーライスを注文するのであろうか。花子さんは,どうであろうか。
[キーワード]
限界代替率逓減,予算制約,予算制約式,予算制約線,相対価格(価格比),最適消費計画,最適消費計画の1階条件

1 前回「例題17.1」の解答

【考えてみよう!】
太郎さんと花子さんは,各々,極端な選好をもっている。両者の中間の好みをもつ消費者の無差別曲線は,どのような形状をしているか,考えてみよう!

[NOTE]「滑らかな」無差別曲線での限界代替率

●限界代替率逓減

2 予算制約

【考えてみよう!】
カレー (商品X) とライス (商品Y) の量を自由に選べるカレー専門店を想像しよう。カレー1スクープ900円,ライス1スクープ50円,予算1,200円の時,選択可能な消費計画を図示してみよう!

●予算制約式(Budget Constraint)
 pXx + pYy ≤ I
  pX:商品Xの市場価格
  pY:商品Yの市場価格
  I:予算

●予算制約線
[x軸]  [y軸]  [勾配]

●相対価格(Relative Price),価格比

3 消費者の選択

●予算制約内効用最大化

●最適消費計画

[ファクト18.1]最適消費計画の1階条件
最適消費計画では,
  MRS = pX/pY

【考えてみよう!】
太郎さんと花子さん(前回講義)の場合,ファクト18.1が成り立つか否か,考えてみよう!
もし成り立たないようであれば,ファクト18.1には,どのような仮定があるか,探ってみよう!

4 例題

[例題18.1]カレー (商品X) とライス (商品Y) の量を自由に選べるカレー専門店を想像しよう。現在,値段は,カレー1スクープ900円,ライス1スクープ50円である。カレーとライスにまったくのこだわりをもたない太郎さんの予算が1,200円のとき,
(1) 予算制約式を示し,予算制約線を図示しなさい。
(2) 太郎さんは,どのようなカレーライスを注文するであろうか。最適消費計画を求めなさい。